Atelier*K/work&handmade

okukeisan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 12日

リボンオーバーブラウス

c0012247_13323358.jpg


バイヤスヨークのオーバーブラウスの型紙から
アレンジし、前ヨークを
リボン結びのブラウスにしてみました。

お袖は、
ギャザー切り替えベルスリーブです。

前下身頃中心は輪裁ちにし、スリットあき。
共布ループを1個付け、
縫製がちょっと難しいと思いながら出来上がり、
着用してみると、
別にスリットあき無しで、いいじゃん!!!
スリットあきなしにすれば、縫製も楽だし、で、
もう1枚今縫っています。
1枚めのサンプルは、クルールさんの1月新着生地"ミックスティーフラワー"
綿84%・シルク16%のシルクにそそられ購入したのですが、
シルク...かな・・・。
[PR]

by keiko-oku | 2007-02-12 13:48 | hand made | Comments(4)
Commented by T.S. at 2007-02-12 16:15 x
今年はとてもリボンやフリルに惹かれます。
私の定番となっているVネックTも襟にフリルをつけたり、
スクエアネックも袖から胸にリボンをつけたりして楽しんでます。
このブラウスも可愛い感じですね。
アップが楽しみです。
Commented by keiko-oku at 2007-02-12 17:05
T.Sさんは、いろいろ工夫されてるのですね。
出来上がりのお洋服がとても気になります。
先程、もう1枚が縫い上がり、着用写真を撮ってもらいましたが、
どうせならと、着丈や袖丈を変えて作ったのですが、
チュニック丈の最初に作ったクルールさんの小花柄があまり似合わなかったのが、ちょっとショックな気分で今、落ち込んでいます。
背丈がないからかな〜。
Commented by T.S. at 2007-02-13 09:10 x
私も背丈が足りない割りに、日本人らしく胴が長いので、
最近のお洋服を着こなすのが難しいです。
可愛いチュニックも、妊婦服に見えてしまったり。

Vネックとスクエアネックのアレンジバージョンは
近々、掲示板に貼りにいきますね。

Commented by keiko-oku at 2007-02-13 10:42
私も純然たる日本人体型です。
チュニック丈は、丈のバランス、トップスとボトムの分量の関係が微妙で、難しいですね。
クルールさんの小花柄のチュニックは、なんだか、割烹着を思い浮かべてしまいました。(後でUPするので、笑ってください)

アレンジのお洋服、見せていただけるのですね。
楽しみにしています。


<< Vネックオーバーブラウス      NO.B015 バイヤスヨーク... >>